ミセス・パッパラのシラフの日常

35歳で始めた禁酒をきっかけに、映えないけど光さす日常を満喫中

35歳に禁酒を始めて新たな人生を謳歌している中年ワーママが映えないけど満足した日々を綴ります。

やはり、綾瀬はるかさんは素晴らしいと思う

口にするのも憚れるが、綾瀬はるかさんは同学年だ。同学年とか比較対象にすることすら恐れ多い。私は綾瀬はるかさんをとても尊敬している。しかも、年々尊敬の念を強めている。 改めて、Wikipediaで綾瀬はるかさんのプロフィールを確認してみた。 このプロフ…

アラフォーワーママが、オリジナル版ゴシップガールをみて刺さりまくった10のポイント

アラフォーワーママがゴシップガールの10の魅力を力説します!

東京で家を買うシリーズ:前回エントリーから半年超経過、これで決まるか

早くも、10月も終わり、前回のエントリーから半年超。時が進むだけで、何も進展していないし、自分自身も変わっていない(むしろ退化している?)現状に改めて驚嘆、絶望、諦め、なぐさめ。 自分はさておき、子供達はそれぞれ6歳と3歳のままだけど、小学校生…

東京で家を買うシリーズ:その3 軽い気持ちで都内でマイホームを探し始めたら想像以上にメンタルやられている件

早いもので上の子6歳、今春小学校進学。下の子3歳。私は在宅勤務1年経過。 現在の住居は70平米程度の都内のマンション、そろそろ手狭になってきた。 この地域での暮らしのことは大分状況も理解できているし、割と住みやすいし、そろそろマイホームでも検討し…

すぐに手段が目的となってしまう現象にどう対処するか

ストレンクスファインダーによると、競争心が強い私は、自分の手になんとか負えてそこそこ自分の性にあっていると思われるタスクが与えられると、一刻も早くそれを終えようと猪突猛進に向かいがちになる。 本業の様々なタスクしかり、何かの目標のためにもっ…

子供が優等生的行動をとらない場合に親が感じる弱者感とその対処法について

今年の4月に上の子が小学校に進学する。成長が嬉しい反面、大いに心配である。 自分を落ち着かせるために、何が心配なのか、じっくりと考えてみたい。 まず、上の子の性格や特徴面から。 ・3月生まれかつ体質的に体が小さい。 ・親がいないと物怖じすること…

禁酒して改めて考えた日本社会の生産性の低さと社会人になってからの学びについて

タイトル通りなのですが。。 先日、インターンシップという20年以上セールス一筋でキャリアを積んできた中年男性二人組が若者に混ざってグーグルのインターンに参加して、新しいキャリアを目指す、という内容の映画をみました。 www.amazon.co.jp そこで感じ…

だから私は日本の政治について本気で考えてみた〜その壱 私が考える理由〜

2020年の年初、コロナ渦が世界を覆う前に私は1年間の禁酒を自分に誓った。 思えば、私は18歳で上京してから、酒に飲まれていた。何度か変な事件や事故にあってもおかしくないくらいの飲み方だった。(実際に危ないことは何度かあった。。) 子供が生まれて…

pappara84